インドと日本でカレーの違いは?【人気のカレーレシピあり】

   
スポンサーリンク 
 

外国人が日本の空港に降り
立ったとき、「しょうゆ」の香り
がすると言われます。

日本料理ではしょうゆが
よく使われるからでしょうか。

他の国ではどんな香りがするの
でしょう。

インドと日本で料理の違いは
あるのでしょうか?

今日は、現地から
本場のスパイスを使った
カレーの作り方を紹介します!

インドには、カレーがない?!

インドと言えば、カレーという
イメージがあると思いますが、
実は、インドには“カレー”
というメニューはありません。

スパイスを使った料理は全て
“カレー”というメニュー
なので、インドでは
別の呼び方をします。

例えば
豆のカレーの場合は、
ダール。
カリフラワーと
ジャガイモを使ったカレーは
アルゴビ。

日本のカレーは日本料理?

インドのカレーと日本のカレーは
種類が全然違います。

お肉とじゃがいも、にんじん、
たまねぎが入った日本のカレーは、
いわば日本料理と言っても過言では
ありません。

インドのカレーは、野菜が主。
玉ねぎ、トマト、じゃがいも、
カリフラワー、豆などを組み
合わせてスパイスで煮込むのが
一般的です。

日本のカレーとインドのカレー
の味の大きな違いは、日本の
カレーはダシが効いていて
日本料理特有の細かい味付けが
されている気がします。

インドのカレーはとっても
シンプルで野菜のうまみを
引き出した味付けです。

日本にあるインド料理屋さんの
メニューのカレーとインドの
一般的な家庭で食べている
カレーはちょっと違っています。

日本のインド料理屋さんは、
日本人の口に合うように少し
アレンジ。それにメニューの
種類も違います。

日本のインド料理屋さんも
いわば日本料理に近づいて
いるかもしれませんね。

スポンサーリンク

インドでの人気メニュー。マトンカレーの作り方!

現地のインド人と一緒に作った
人気メニュー。

マトンカレーの作り方を紹介
します。

インド スパイス ガラムマサラ

インドでは、市場にスパイスが
たくさん売っています。
ガラムマサラというミックス
されたスパイスを使います。

<インド スパイス ガラムマサラ (2)

ガラムマサラを
フードプロセッサーで
粉にします。
香ばしい良い香りです。

ガラムマサラ、各家庭で材料の
こだわりがあるそうです。

細かく調味料を混ぜるあたりが
まるで日本料理のようですね。

インド カレー マトン

油をたっぷりひいて、たまねぎ・
にんにくのみじん切り、
カルダモン、月桂樹の葉を
一緒に炒めます。

インド カレー マトン (2)

市場でマトンを買ってきました!
これで6人分ぐらいです。

私はマトンが大好きなので、
ちょっと多めに入れます!
牛肉よりヘルシーで臭みも
無く、美味しいですよ!

インド カレー マトン (3)

ガラムマサラとお肉、水を
加えて圧力鍋で煮込みます。
最後に塩とターメリックで味付け
をして完成です!

インドでは、カレーはライスの
他にチャパティも一緒に食べます。

カレーと言えばナン・・・
イメージがあるかもしれませんが、
インドではレストランでしか
食べられません。

インド カレー マトン (4)

まとめ

インドにカレーはない! 
なぜならスパイスを使った
料理をカレーと呼ぶから。

インドと日本の味の違いは
日本のカレーは細かい味付け。
インドのカレーはシンプルで
野菜のうまみ。

日本のカレーは日本料理か?

インドで人気のマトンカレー、
ぜひ作ってみてください!

日本料理としてのカレーも
美味しいですが、インドの
カレーもとっても美味しいので、
インドにカレーを食べに
旅行に来てみて下さいね!

   
スポンサーリンク 
    

2 Responses to “インドと日本でカレーの違いは?【人気のカレーレシピあり】”

  1. 匿名 より:

    インドにカレーない?!
    ンなわけ・・・ない・・・?あるんかな・・・?!
    どっちやー?

    • カレー大好き より:

      ナイスなツッコミありがとうございます。

      全部がカレーだからですかね。
      具材とかスパイスとか指定しないと
      食事にありつけない(笑)

      どんな味かわからないけど
      チャレンジするのみですww

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ